Make your own free website on Tripod.com


DORI presents
 ドリ独り夢芝居 



2004 伊豆伊東コマドリ船盛の旅 〜 其の一 〜
あぢぃーよッ!

出発は遅めの昼過ぎで、横浜出発といふこともあり、中華ナお弁当。夜の船盛に備え、小振なものを御腹へゴー。
  行きはスーパービュー踊り子号。普通指定席。
飛行機と違い、頗る座席スペースが広く、窓なんか天井まで大きくあいちゃって、スーパービューでした。
  御宿の玄関には今夜食べるんやろぅ?伊勢海老や魚達がおり、水槽には大きく『調整中』のはり紙がありました。
一体何を調整しておったんでしやうか?
  御宿の看板には『露天風岩風呂』とあり、「風」とは何ぞや?「風」とは… と思っておったところ、内風呂の片面が窓でそれがバーンッと開閉されておりました。まるで外にいるやうな、そんな雰囲気を醸し出しておったのでございます。
左:部屋到着直後 コマ素敵ポーズの図。/右:いつの時代のッ!?と言った程レトロなデザインの冷蔵庫。
部屋は廊下で人が歩く度に揺れ、天井からは土が降っていました。夜にはコマすんがゴキちゃんと戦い、蜘蛛の巣はいくつもありやした。。ドリ、喘息が出たなんて言えません
御宿の真ん前は川で、この川のすぐ先には海があるとです。
鯉って海水でも生きれるとですか?
ワーオ ワーオ 〜温泉タイム〜(御想像に御任せ)
風呂上がりの一杯、でなく、いっぱ〜い。
実は船、こんなに大きい。
コマすん目がハートゥッです。
コマドリ、いただく前に様々な角度から何ショットも船盛撮影会をしました。いいよ〜 すっごくいいよー

後編はコチラ→